main.jpg

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

このページのトップへ 

抗生物質。  



2月22日(ニャン・ニャン・ニャン)の日ですが、
抗生物質のお話ですよ(笑)

そもそも、我が家はネコが2匹なので2月22日より
2月2日とか22日のほうがネコの日っぽく感じます。


さて、抗生物質の話。

昨日ジェイドは1週間のお薬を飲み終わり、再度病院へ。

主治医を変えて2回目の病院です。




↓ ジ:『おねーちゃん…また病院行ったんだよボク。』
nala&jade





↓ ナ:『がんばったよね…。(あたし隠れてて見てないけど。)』
nala&jade





↓ ナ:『この前はバレンタインに連れて行ったわよね。』
nala&jade






↓ ナ:『早くよくなるのよ
nala&jade






以前は、『セファクリア』というセフェム系のお薬でした。

これが、飲むとジェイドが嘔吐したり下痢や便秘になったりと
なかなか合わなかったお薬。

でも、鼻水はすぐに止まり何となく速効性があったような気がします。


そして、今回の先生が処方してくれたのが、
『アモキクリア』ペニシリン系のお薬です。

新しい先生は、素人でも分かるように説明してくださいます。

共に鼻水に効果のあるお薬だけど、
セファクリアは副作用をおこす猫が多い。と…

そこでペニシリン系のお薬を出していますと。

私がジェイドの調子が変わらないと相談すると、
・この薬は速効性はないですよ。
・悪化していないし、いい状態です。

と教えてくれました。

そして、衝撃的だったのは「最低でも3週間は飲み続けること」。

そーなんですか!?!?と思わず言っちゃいました。笑

猫は人間より身体が小さいし、成長スピード(寿命)もヒトより早い。

ヒトは風邪でも抗生物質は4日とかしかでないので、
3週間は長過ぎでは?との質問には

菌をやっつけるのにかかる日数です。と
ほほー!!でした。

ジェイドは下瞼の内側の炎症もないし、心臓・肺の音も正常。

そして、先生はリンパの場所や腫れているかの見分け方、
脱水症状の見分け方等も素人にわかりやすく説明してくださいました。

なんて優しい先生。

ジェイドが鼻水ズルズルの時に前に病院で、
脱水症状でよく点滴をされていたジェイド。

ズルズルではないものの、鼻水が出てるので脱水が心配でした。

その時の先生がしてたみたいに、ジェイドの背中の皮膚とみょーんとつまむと
今回の先生は『それではあまり分からなくないですか?』と微笑む。


『そうなんですよ!!全然分かりません!!』のわたしに
ジェイドの口の端をめくり歯茎をさわり
『ヌルヌルしてたら大丈夫です、カピカピしてたら脱水症状です』と。

なんて分かりやすい!!!
先生のことスキになりそうです!!(笑)そして先生は男前。

ということで、通院がストレスな事も理解してくださり
お薬2週間分出してくださいました。

2週間分出してくれるなんてこの先生が初めてです。
そして、いつもセットでもらっていた整腸剤。

『これ要らないと思います。』
ですってー!!

ネコは、ヒトより薬が胃に落ちるまで時間がかかるそう。
そして、お薬によるストレスは2回飲ませるより1回のほうがいい。

そんな説明までしっかりしてくれて…。
先生にハグしそうになりました(笑)

そんなこんなでお薬1種類になりました!!

先生、本当にありがとうございます。
イヤイヤなジェイドのお口を開けてのお薬大変なんです。

いい先生だー。
男前だし。(←ジェイド的に全く関係ないポイント。笑)

これから2週間、お薬頑張ります!!




↓ この時の写真、ジェイドがナラを守っているようでスキなのです。
nala&jade






↓ 健康で長生きしてね
nala&jade







そんなニャンニャンニャンの日でした♪


category: 2ニャン

このページのトップへ 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。