main.jpg

おろおろ…。  

カァチャの妹が、昔にジェイドに作ってくれた
「キラキラボール」をたくさん集めて、手作りしてくれたボール。


カァチャの伝え方が悪く、とても大きなものに仕上がったため
ジェイドが遊ぶことは、あまりありませんでした。


でもでも、遊ぶようになったんですね~!!
どうやって?? というのが…。

前に買った沢山の乾燥したキャットニップが入ったもの。
(あれ?写真って前にアップしてるかなぁ…?)

それを、買ってきたままの東急ハンズの袋にさらに入れてるのですが、
とても香りが強い為、その袋に何でも2匹のオモチャを入れるのです♪

そしたら、オモチャの中にキャットニップを入れ込まなくても
(入れることが不可能なオモチャでも)
オモチャにキャットニップの香りが移り…ステキなオモチャに大変身!!


で、話は長くなりましたが そのキャットニップの香りが付いた
妹の作ってくれたオモチャを、ジェイジェイに渡してみる。
↓↓↓


↓ ジ:『これ確か…ボクがもらったもの…。』  たくさん遊び、左手の下に収納中。
jade




↓ ナ:『あれ? いいもの持ってない??』 あっ… ナラに見つかっちゃったよぉ~…。
nala




↓ ジ:『あっ… どおしよう… 見つかっちゃった… お姉ちゃんの目が、また怖い…。』
jade




↓ ナ:『どれどれぇ~?』(左の大きなオシリがナラ。)
nala




↓ ジ:『あ~ あのぉ~ ボクがプレゼントしてもらった~ やつなんだけど~…。』  (左に写るのがナラ。)
jade




↓ ジ:『貸してあげるから! ボクが目つぶってる間に持ってってー!!』  (笑)。
jade


二人の隙間からシャッターを切っていると、こんな面白そうなやり取りが(笑)

『はいっ』と一旦は渡したジェイジェイでしたが、ナラは興味が無かったらしく
ニョヒニョヒして通り過ぎて行きました(笑)


身体は、もちろんジェイドの方が大きくて 力も絶対ジェイドの方がきっと強いはずなのに、
圧倒的権力を持ち続けるナラ。

こんな小さな世界でちゃんと上下関係が出来ています。
それもこれも、ジェイドがナラのことが大スキだからなんでしょうが。


でも、大きな身体を小さくしてお姉ちゃんに甘えたり、
遠慮したりするジェイジェイがたまらなく可愛くて愛しいです。

ジェイドとも沢山遊んでるよ♪

category: ジェイド

このページのトップへ